ブッダのことば『ダンマパダ』20章より

もろもろの道のうちでは<八つの部分よりなる正しい道>(八正道)が最もすぐれている。もろもろの真理のうちでは<四つの句>(四諦)が最もすぐれている。もろもろの徳のうちでは<情欲を離れること>が最もすぐれている。人々のうちでは<眼まなこある人>が最もすぐれている。

これこそ道である。真理を見るはたらきを清めるには、このほかに道はない。汝らはこの道を実践せよ。これこそ悪魔を迷わして、打ちひしぐものである。

汝らがこの道を行くならば、苦しみをなくすことができるだろう。棘とげが肉にささったので、矢を抜いて癒す方法を知って、私はこの道を説いたのだ。

汝らは、みずからつとめよ。もろもろの如来、修行を完成した人はただ教えを説くだけである。心をおさめて、この道を歩む者は、悪魔の束縛から脱れるであろう。

  **

生きとし生けるものが苦しみから解放されますように、幸福でありますように

マインドフルネス瞑想の究極のWeb講座

瞑想の講座
累計受講者400人以上。マインドフルネスの本来の瞑想法を着実に効果を高くマスター可能。この連載シリーズと同内容の入門編のサイトは無料公開中。中級、上級、指導者養成コースがあります。