今、日本のマインドフルネスはとても残念な状況です。

マインドフルネス瞑想をしていても、マインドフルネスの効果を8割近い人は得られていません。本当の効果はわずか数%の人しか得られていません。

マインドフルネスは本物にこだわるときが来ています。

入門~上級まで選べるコース、類素見受講者数400人以上

いっきに流行もして、マインドフルネス瞑想の方法、取組み方は、様々に変えられたものが出回り、本来からは離れたものが多くなりました。

そして、瞑想をあまりしたことがない、高い効果は得ていない人などが、やり方をネットに書き、リアルでも人に教えています。

また、ちゃんとしたような人でも安易な教え方をしていて、瞑想の本当の力がしっかりついて、正しく効果を得られる教え方はほとんどされていません。

マインドフルネスは習い方によって危険もあります

詳細は「無料の入門編」で説明してますが、上記のような状況で、マインドフルネス瞑想は8%の人が危険も伴う不適切な状態になっていると報告もされています。

不適切な状態にならずに、マインドフルネスの本当の高い効果を得られるようになるには、正しい瞑想の方法・取組み方・習い方があります。

マインドフルネス習得の問題点をすべて解決・安心

2018年 講座スタート
累計受講者数400人以上

受講者の感想

この講座の


特長・メリット

この講座は、次の特長によって、今のマインドフルネスの残念な状況をすべて解決するメリットがあります。

最高レベルの瞑想のプロから無期限で習えます

安全に確実に高い効果を得るためには、第一にどんな人から習うかが重要です。

今、教える人は様々になっています。しっかりした瞑想法を基礎からしっかりとトレーニング、修行して、多くの経験をして高いレベルの効果を得ている人を選ぶことが大事です。

瑞雲の代表の森信人です。しんじんとお呼びください。よろしくお願いします。

森信人
瑞雲代表 森信人

私は、マインドフルネス、マインドフルネスの瞑想を、知識で知っていたり、多少、取組んだ程度ではありません。根本から修行をしたプロです。

マインドフルネスは仏教のあることが英訳され、その瞑想は、坐禅、サマタ瞑想、ヴィパッサナー瞑想が根本です。私はまずこのすべてを本格的に修行しました。

坐禅を禅の曹洞宗元管長・トップ、板橋興宗(いたばしこうしゅう)禅師に得度していただき僧になり僧堂生活も送り修行しました。

板橋禅師様と得度式で
板橋禅師様と得度式で

そして、日本で合宿に参加し、サマタ瞑想と簡易なヴィパッサナー瞑想を習得しました。

最も重要なヴィパッサナー瞑想は、さらに究めたいと本場のミャンマーに行き、本質的な自己変容、目覚めが起きるまで修行しました。

ミャンマー

その後、帰国して、近年のストレス緩和や心理療法、ビジネス用に応用されたマインドフルネス瞑想も学び、マインドフルネスの指導をしています。

瑞雲の講座では、私がこれまでにしてきた経験、得てきたノウハウをもとに、確かなマインドフルネス、マインドフルネスの瞑想をていねいに詳しく、無期限でお教えします。

のちほど説明しますが、決められた日程の都合をつける必要はなく、可能な時間で十分に効果的に学べる仕組みでお教えします。

マインドフルネスの画期的なプログラムです

そして、どういうプログラムで習うかが大事です。世間ではごく一部の取組みや瞑想方法だけを教えてという講座やセミナーがありますが、それでは力はほとんどつきません。

また、瞑想の力はいっきにつけられるものではありません。しだいにつくものです。しかし、一般にはそのことを考慮した教え方がほとんどされていないのが現状です。

ピアノや柔道などが、基礎から順に高度なことに取組んで、しだいに高い技術と力がつき高度なことが可能になるのと同様に、マインドフルネスの習得もする必要があります。

考え抜かれた総合的・体系的なプログラムです

この講座は、様々な有効な知識と瞑想方法を合理的に段階的に配置して構成し、着実にマインドフルネスの高い効果を得られるようになっているプログラムです。

瞑想は、きちんと構成されたプログラムで段階的にレベルの高い瞑想方法に取組まないと、本当の効果を得られるようにはできるようにはなれず、危険度も高くなります。

現代社会で暮らしている人を考慮した構成です

特にストレス社会で暮らしてきた人は、しっかりと段階と踏まないと、基本部分で進めなくなったり、基本ができていないままになり高い効果は得られず危険度も増します。

しかし、そういうことまで考慮された教え方がされず、ミャンマーやスリランカなどの僧と同じような段階をふまない教え方が多くなっています。

私は修行中に自分自身も経験しましたし、様々な状態になっている人も見ました。さらに指導者となって、どのような段階を踏むことが望ましいかわかります。

この講座ですべて足ります。必要な瞑想を網羅

学べること、マスターできる瞑想のレべル、瞑想方法の豊富さ・中身は、マインドフルネスの一般の講座やセミナーではまずないものです。

苦悩し続けることがなくなり、より良い人生、幸せな人生を生きられるマインドフルネスになるために必要な瞑想方法は、すべて入っています。

段階を踏んで、すべてレベルを高くできるようになります。

通常の生活をしながら最適な習い方をできます

通勤、通学、家事など通常の暮らしをしながら、十分に効果的な習得が可能な仕組みです。

学ぶ時間・場所は自由、受講期限もなし

インターネットで、いつでもどこででも学ぶことができるオンデマンドという形のオンラインの講座です。

受講用のウェブサイトに、私が執筆した教材のテキスト、説明している動画、録音した音声ガイドが収められていて、あなたはいつでもどこででも学んで取組むことができます。

内容、ボリューム、質も充実の教材です

オンデマンド型のオンラインの講座にして教材をウェブサイトにしたことで、時間が決めらた講座や口頭では伝えきれない量、詳細な内容の教材になっています。

講座全体では、2022年4月時点でテキスト145項目、動画47本、音声ガイドが9本あります。

教材はバージョンアップを続けていて、ウェブサイトなので、すべての最初の受講者から最新のバージョンでいつでも学べるようになっています。

とても詳しくていねいな説明に、本格的な説明も

根本から本場で修行もして多くの体験、高い効果を得た者、多くの指導もしてきた者ならではの内容で、ていねいで本格的な知識も得ることができます。

特に瞑想のしかたは、世間に出回っている説明は簡易や抽象的な説明が多いですが、詳細に具体的に説明してあります。こうするとうまくできる、こうするとうまくいかないとわかるようにしてあります。

無期限で、サポート指導を受けることが可能です

そして、あなだか必要なとき私からメールやZoomで指導を受けることができます。

私はカウンセラー、コーチングコーチ、メンタルヘルスやビジネススキルなどを教えている者でもありますので、そういう面も活かした瞑想のサポートを受けられます。

不眠症を改善した人、かなりの金額をかてけ通っていたというカウンセリングに通わずに済むようになった人などもおられます。

瞑想の本場と同様の習い方ができます

日本で教えられている形式は、ほとんど集団で同じことを同じタイミングで学んで取組んでいく学校形式ですが、それは瞑想の習得としては適切ではありません。

なぜなら、日常で取組める時間・回数は人それぞれ違いますし、瞑想の力・技術が身につくペースは人それぞれです。取組んでいくと人それぞれ様々な状態にもなります。

ですから、瞑想の本場は違います。

画像

この講座、オンデマンド型のオンライン講座とサポート指導という組み合わせによって、本場と同様の習得方法が可能で、あなたのペースを大切に習得できます。

本場は個人個人のペースで次のサイクルで習得していきます。他の人と一緒に同じ場所で瞑想をするときはそれぞれの段階の瞑想に取組みます。

本場の習得サイクル

  1. 瞑想の方法を学ぶ
  1. 学んだ方法に取組む
  1. サヤドー(長老)に取組んだ報告をしてチェック・指導を受ける
  1. 指導を活かして取組む
  1. 次の段階の瞑想の方法を学んで取組む
  1. サヤドー(長老)に取組んだ報告をしてチェック・指導を受ける

瞑想は同じ瞑想方法に取組んでも人それぞれ、思うようにできる・できない、わかる・わからないことも違いますし、また場合によっては心身が不調気味になる時もあります。

人それぞれのそれらに適切に対処することで、安全に円滑に確実に力をつけていかれて、効果を得られます。

本場やこの講座はそれを考慮したサイクルの習得ができるようになっています。

マインドフルネスの最も確かな瞑想方法をマスター

そして、こういうプロの私、画期的なプログラム、仕組みで、どのような瞑想方法を習ってマスターするのか。

マインドフルネスの瞑想は、根本の方法から特定の目的で応用されて変えられたものがさらに特定の目的で応用され変えられてと、様々な方法。取組み方があるようになりました。

そういうこともあって、マインドフルネスとしての本来の本当の効果まで得られている人は、マインドフルネス瞑想をしていてもごくわずかという状況になっています。

本来のものを求める人たちの増加

こういう状況でマインドフルネス瞑想への批判的な情報も見聞きされるようになってきて、ハヤリモノのようなものとは違う本来のものを求める人が増えるようになってきました。

この講座は、そういう方々のご要望にお応えする講座にしました。

マインドフルネスの本当の効果を得ることは、質の高い「集中の瞑想」と「気づきの瞑想」を学び、しっかりできるようになって取組むことにかかっています。

本物を習得して本当の効果を得るチャンス

この講座は、坐禅からはじめて、最も質の高い本来の集中の瞑想のサマタ瞑想と気づきの瞑想のヴィパッサナー瞑想をしっかり習得してマスターできるものにしました。

マインドフルネスの瞑想の根本の瞑想方法を学んで取組み、マインドフルネス瞑想をマスターできて、マインドフルネスの本来の本当の効果を高く得られます。

コースの種類

講座の説明ページ

サイトロゴ