オンライン坐禅瞑想会【各会への参加方法】

希望の開催日時の坐禅瞑想会に参加する方法

オンライン坐禅瞑想会の参加登録をした人には、参加登録してすぐに最新の開催日時、毎週末に次週の開催日時の案内のメールをお送りします。

無料のZoomのアプリを利用します。アプリをダウンロードしてあるか・ないかによって各会の参加方法は違います。

Zoomをダウンロードしていない場合

参加に利用するパソコンやスマートフォン、タブレットなどにダウンロードをします。ダウンロード以外に設定などをする必要はありません。

ダウンロードは、初めて坐禅瞑想会に参加する時間に、または事前にします。

初参加のときにZoomをダウンロードして参加する

参加したい開催日時の10分ほど前になったら次のようにします。

  1. 瑞雲庵から届く瞑想会の「開催の連絡」のメールを使用します。
  2. メールの中から参加したい開催日時をみつけて、そのリンクをクリックすると、Zoomのアプリのダウンロード画面になります
  3. 画面にしたがってダウンロードします。スマートホン、タブレットの場合はアプリストア(Zoom Cloud Meeting)になります。
  4. ダウンロードが終わり「ミーティングに参加する」か表示されたら「する」をクリックすると、ミーティングIDを入力する画面になります。
  5. IDを入力します。IDは「スケジュール」の画面に書かれているIDの数字です。
  6. Zoomの坐禅瞑想会の画面になります。画面の表示や音の設定をしたい場合はします。
  7. 瑞雲信人が入室して、はじまります。

事前にZoomをダウンロードして参加する

  • パソコンの場合は、次のURLをクリックするとZoomの画面になりますので、「ミーティング用Zoomクライアント」を選びダウンロードします。
  • スマートホン、タブレットの場合はZoom Cloud Meetingと検索して、アプリストアのダウンロード画面からダウンロードします。
  • ダウンロード後は、下記のZoomをダウンロードしてある場合の方法で参加します。

Zoomをダウンロードしてある場合

  1. 瑞雲庵から届く瞑想会の「開催の連絡」のメールを使用します。
  2. 参加したい開催日時をみつけて、そのリンクをクリックすると、Zoomの坐禅瞑想会の画面になります。画面の表示や音の設定をしたい場合はします。
  3. 瑞雲信人が入室して、はじまります。

各回の坐禅瞑想会内のスケジュール

途中の入出、退出も自由です。

  1. 開催時刻の数分前になったら、スマートホンやパソコン、タブレットでインターネットの坐禅瞑想会に入室してください。
  2. 坐禅・瞑想ができるように坐ります。
  3. 開始時間になったら瑞雲信人がご挨拶した後、瞑想の開始の合図として3回、15秒間隔で鈴(りん)を鳴らします。
    坐相(坐る姿勢)などを決め、3回目の鈴が鳴ったら動かないようします。
  4. 終了1分前になったら瞑想の終了の合図、2回、15秒間隔で鈴を鳴らします。
  5. 慈悲の瞑想の一節を唱えて、終わります。

慈悲の瞑想の文は様々ありますが、瑞雲信人は次のように唱えています。

生きとし手けるものが、幸せでありますように

生きとし生けるものが、苦しみから解放されますように
生きとし生けるものが、喜びに満たされますように
生きとし生けるものが、かたよりのない平静な心でいられますように
生きとし手けるものが、幸せでありますように